男性化が原因で薄毛(AGA)になる女性

usuge-danseika

最近20~40代の女性の間で増加傾向にあるのが「男性化」です。「ヒゲが生えてきた」「体毛が濃くなった」と言う悩みを抱えている女性が多く、酷い場合だと「額の生え際部分が薄くなってきた」と言う女性まで存在します。これらの原因は、女性の体内に存在する「男性ホルモン」が原因で引き起っています。

当ページでは、女性の男性化の原因と、その対処法について解説いたします。

女性の男性化はなぜ起きてしまうのか

環境ホルモンの影響で「女性の男性化」や、その逆の「男性の女性化」が増加傾向にあります。十数年ほど前から問題視されているのですが、一向に減少する傾向はありません。では、女性の男性化には一体どのような症状があるのでしょうか。

  • ヒゲが生えてくる
  • 体毛が全体的に濃くなる(スネ毛や腕毛等)
  • AGAの症状が現れる(頭頂部・額部分が薄くなる)
  • 皮脂が増える(肌のキメが荒くなる等)
  • 筋肉質になる(丸みがなくなる)
  • 声が太くなる(ガラガラ声等)

以上が「女性の男性化」に見られる症状です。では、なぜ女性の身体にこのような事が起こってしまうのでしょうか?その原因は男性ホルモンにあります。女性であっても、体内には男性ホルモンが分泌されています。

ホルモンバランスが正常であれば、女性ホルモンが優位性に立ち、男性ホルモンの働きを抑制しているのですが、何らかの影響によってホルモンバランスが乱れてしまう事で、男性ホルモンが優位に働いてしまい女性の男性化が起こってしまうのです。

女性にも男性ホルモンがある

ホルモンとは、動物の体内の器官で作られる物質で、血液によって運ばれて体内を循環して、それぞれ決まった器官で働きます。私たち人間には50種類以上も存在しています。そして、女性ホルモンはその中の1つで、働きによって「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2種類に分かれるのです。

一般的には女性ホルモンと言われれば「エストロゲン」を指します。エストロゲンの働きは女性らしい体を形成する事で、プロゲステロンは妊娠を手助けする働きを担っています。

女性ホルモンは基本的に卵巣で作られていて、妊娠中の場合は胎盤でも作られます。脳にある視床下部が脳の下にある下垂体に指令を出し、ホルモンの分泌が始まります。

女性が一生涯で生成する女性ホルモンの量は、たったの5mgと言われています。これほどの微量で体に影響を与える物質は他にはありません。女性ホルモンは、女性にとって必要不可欠なものなのです。

そして、弾性ホルモンは、女性の副腎、卵巣で1日に「0.7mg」作られています。この量は、男性が1日に作る量の約1/10と言われております。先ほどの女性ホルモンの分泌量と比較すると、男性ホルモンの分泌量の方が圧倒的に多いのですが、ホルモンの分泌量が正常な場合、女性ホルモンが男性ホルモンの働きを抑制するので男性ホルモンの影響は受けないのです。

しかし、何らかの影響で女性ホルモンの分泌量が減ってしまったり、分泌しなくなってしまう事で、ホルモンバランスが崩れてしまい、男性ホルモンが優位に立ってしまい女性の男性化が起こってしまうのです。

それから、問題視されている環境ホルモンは、正式には「内分泌撹乱化学物質」と言われており、ダイオキシンや農薬、殺虫剤などに使用されている70種類以上の化学物質が疑われていて、それらが体内に入るとホルモンの性質を阻害する原因となるのです。

その為、ホルモンの分泌量が正常な場合でも、女性ホルモンと男性ホルモンの量的バランスが崩れてしまうのです。この環境ホルモンは、ほとんどが明らかになっていない為、防ぎきれないと言うのも厄介な点なのです。

女性もAGAになる

AGAと言えば、男性型脱毛症の略で、基本的に男性がなる脱毛症の事です。特徴は、頭頂部や額の生え際部分が極端に薄くなってしまう事です。AGAは基本的には男性がなる脱毛症なのですが、最近では女性の方でもAGAに悩まされていると言う方も少なくはありません。

男性型脱毛症であるAGAは、男性ホルモンであるテストステロンが還元酵素である5αリダクターゼと結合して、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化して、毛母細胞に刺激を与えて、髪の毛の成長を妨げてしまうのです。そして、抜け毛が増えて、極端に成長期が短くなってしまうのです。

男性化された女性の体内で、男性ホルモンが優位に立ってしまうと、女性の方でもAGAになってしまう恐れが十分にあります。女性の方で、女性特有のびまん性脱毛症ではなく、頭頂部や額の生え際部分が極端に薄くなってきていると言う人は、AGAを疑った方が良いでしょう。

女性がAGAになる事を防ぐ1つの方法は、ホルモンバランスを正常に保つ事です。ホルモンバランスを正常に保つには、「女性男性型脱毛症の疑いがある症状」に書いている内容にご注意ください。これらを守るだけでホルモンバランスを崩さずに正常に保つ為の手助けになります。

女性の薄毛治療