女性の薄毛予防に頭皮マッサージ&ツボ刺激

usuge-massage

最近急増中の女性の薄毛なのですが、現在の医学では女性の薄毛も早くに対策すれば改善する事は可能です。今回は薄毛予防に頭皮マッサージの方法や、頭皮の血行促進などに効果のあるツボをご紹介したいと思います。

薄毛予防に頭皮マッサージ

薄毛予防に頭皮マッサージは効果的です。頭皮マッサージは美容室などでやって貰った事があると思いますが、とても気持ち良いですよね。あの頭皮マッサージを自宅でもやって、頭皮の血行促進をはかりましょう。血行が良くなると、髪の毛に必要な栄養素が届きやすくなるので、とても育毛効果があります。また、マッサージをする事でリラックス効果が生まれて、ストレスの発散になったり老化防止効果もあります。

頭皮マッサージの目的

頭皮マッサージをする目的は「血行促進」です。何度も言っていますが、健康な髪の毛の成長には十分な栄養素が必要になってきます。血行不良を起こすと髪の毛に栄養が届かなくなってしまうので、髪の毛は成長しなくなってしまいます。ですから、毎日頭皮マッサージをしてあげる事で血液の流れが促進されて、栄養素がたくさん届くようになってくるのです。それから、頭皮マッサージをすると新陳代謝も良くなるので毛穴の奥底に詰まった汚れも取り除きやすくなるので、頭皮にとっても良い効果が生まれるのです。そして、以下で説明する「ツボ」を刺激してあげる事でより効果的になります。

頭皮マッサージのコツや注意点

頭皮マッサージをする時のコツは指の腹部分を使用して、ゆっくり優しく圧力をかけながらマッサージする事です。ポイントは全ての指を使って、外側から内側の方へ押し上げるような感じでマッサージしてください。この方法はシャンプー時にも使用して頂くとより効果的に洗髪できます。そして、頭皮マッサージの注意点としましては、「絶対に爪を立てない」です。稀に爪を立てて洗髪する人がいますがこれは絶対にしないようにしてください。マッサージも同様に爪は立てないでください。爪を立ててマッサージをすると頭皮に傷が付いてしまいます。頭皮に傷が付くと、頭皮環境が乱れてしまうのです。健康な髪の毛が成長しなくなってしまいます。以上の点に注意しながら頭皮マッサージを行っていただくのですが、回数は大体20~30回を目安にしていただければ大丈夫です。このマッサージを頭部全体的にしたら、後は指の腹を使って軽くポンポン叩いてマッサージしてあげて下さい。これで血行が良くなり、血行不良を起こしにくくなります。

頭皮マッサージのちょっとしたポイント

いつでもどこでも簡単指圧マッサージ

頭皮マッサージをする上で最もお手軽でいつでもどこでもできる方法が、指圧です。両手の指を全て使用して、頭を覆い被すようにして、指の腹部分で満遍なく頭皮を刺激していきます。ポイントは、指で満遍なく刺激した後、指だけを動かすのではなく、手首から大きく動かすようにするとより効果的です。この時の注意点としましては、痛くない程度に刺激するという事です。

クレンジングオイルなどを使用する

クリンジングオイルを使用して頭皮マッサージを行う場合は、クレンジングオイルの成分に注意が必要です。なぜなら、クレンジングオイルは製品によっては刺激が強すぎるものもあるからです。頭皮マッサージに使用するクレンジングオイルはなるべく刺激の少ないものを使用するようにしましょう。

なぜクレンジングオイルを使用すると良いのかと言いますと、とうひの汚れや毛穴に詰まった雑菌やほこりなどをしっかり落とす事ができるからです。しかし、クレンジングオイルを使用して頭皮マッサージを行う場合は、必ずシャンプー前にしてください。つまり、入浴前にクレンジングオイルを使用して頭皮マッサージをするという事です。

クレンジングオイルを使用して、しっかりとマッサージをする事で余分な皮脂や汚れがきれいに浮き出す事ができます。そして、シャンプーでしっかりと洗い流す事で、より効果の高い頭皮マッサージとなるのです。

また、「美顔ローラー」などを使用する事も高い効果が期待できるのでおすすめです。なぜなら、頭皮は顔の皮膚と同じような性質なので、頭皮の血行促進にも効果的なのです。しかも、美顔ローラーを使用する事で、満遍なくマッサージできて、適度な力で刺激を与える事ができるので、よりマッサージ効果が期待できるのです。

それから、美顔ローラーを使用する事で、手の疲れが軽減されるので、頭皮マッサージをする事が嫌にならないので、継続しやすいと言えるでしょう。頭皮マッサージは薄毛予防のた為のマッサージなので1回や2回ではなく、習慣化して継続する事が重要になってくるのです。

血行促進に良いツボを刺激して薄毛予防

上記でご紹介しました頭皮マッサージをする際にこれから紹介するツボを一緒に刺激してあげる事で「血行促進」がより効果的になります。「百会」と言うツボをご存知でしょうか?読み方はひゃくえと読みます。この百会と言うツボは頭頂部付近にあります。具体的な場所は、両耳の一番上から延長線上に重なったところと、鼻先から頭頂部の方へ向かっての延長線上で重なったところに百会があります。この百会と言うツボを刺激してあげる事で、血行促進に繋がり、薄毛予防にとても効果的なのです。ツボマッサージは毎日してあげる事で血液の流れが良くなるので、継続してするようにしましょう。

頭部にあるツボ

頭には百会以外にもいくつかツボがあります。これらのツボを頭皮マッサージをするついでに刺激してあげる事で、抜け毛が減ったり、髪の毛の成長に効果があったりするので、以下のツボも刺激してマッサージするようにしてあげて下さい。

百会(ひゃくえ)

頭部にあるツボの中でも万能のツボと言われているのが「百会」です。百会は頭頂部にあるツボで頭皮の代謝を良くして血行を促進させる効果があるツボです。その他、不眠解消、便秘解消等の効果もあり、自立神経を整えてストレスを軽減してくれる効果などもあります。

神庭(しんてい)

気持ちを落ち着かせる効果があると言われている「神庭」は髪の毛の生え際(額)の真ん中あたりにあるツボです。特にストレスが溜まりやすい方、イライラしがちな方には効果的なツボです。

角孫(かくそん)

耳の上の生え際部分にあるのが角孫と言うツボです。このツボは頭部の緊張を和らげ血行促進効果があります。

風府(ふうふ)

後頭部の出っ張りの少し下部分にある「風府」は頭部の緊張をほぐし、血行促進に繋がるツボです。

以上のように頭皮マッサージをしてあげる事で薄毛予防になります。薄毛になる原因としましては、いろいろとありますが、その中の1つが「血行不良」です。血液の流れが悪くなると、髪の毛に必要な栄養素が十分に届かなくなるので、抜け毛が増えたり、髪の毛が成長しなくなったりします。ですから少しでも血行を良くしてあげる為に、毎日頭皮マッサージをするようにしましょう。そして、上記でご紹介したツボも同時にマッサージをして刺激を与えるようにするとより効果的になります。抜け毛が増える前から頭皮マッサージをする事はとても良い事なので、抜け毛が無いと言う方も薄毛予防にしっかりとするようにしましょう。

女性の薄毛治療