女性の方で毛先が細い方は要注意!

usuge-kesaki

自分の抜け毛をじっくり見た事はありますか?

抜け毛の毛先の太さや、毛根の状態等であなたの髪の毛が異常かどうかを判断する事ができます。

5センチ以下の毛先が細い抜け毛に要注意

私たち人間の髪の毛には「ヘアサイクル(毛周期)」があります。

このヘアサイクルは「成長期⇒退行期⇒休止期」と言うようになっていて、全うにヘアサイクルを成し遂げて自然に抜けた髪の毛は、ハサミの切り口がある事が多いのです。

これは、カットされた髪の毛と言う事になるので正常なのですが、5センチ以下の短い抜け毛で毛先が細くなっている髪の毛は、ヘアサイクルが乱れて全うに成長しなかった髪の毛なのです。

つまり、毛周期が乱れていると言う事なので、「薄毛予備軍」もしくは「既に薄毛になっている」事を意味します。

今すぐ自分の抜け毛をチェックしてみてください。

もし上記で述べたように5センチ以下の抜け毛で、毛先が細くなっている場合は「毛周期が乱れている可能性が高い」と言う事になります。

一般的に5センチと言う長さは、成長期間が半年も経っていない髪の毛になります。

つまり、毛周期が乱れて完全に成長しきる前に抜け落ちた髪の毛と言う事になるのです。

抜け毛が全体的に細く短い毛がたくさん抜ける方も要注意

最近抜け毛が酷いと言う方でも、太い髪の毛が抜けていると言う方はまだ大丈夫なのですが、細くて短い毛がよく抜けると言う方は注意が必要です。

上記でも述べましたが、細くて短い毛が抜けると言う方は毛周期が乱れている証拠なのです。

また、太く長い毛が抜けていると言う方でも、注意して見てほしいのですが、毛先に行くにつれて徐々に抜け毛が細くなっていってると言う方は注意が必要です。

なぜなら、髪の毛が細くなる原因は、毛穴の詰まりや毛周期の乱れが原因だからです。

細くて短い毛は「新生毛」と言って、生え始めたばかりの毛になります。

このような新生毛や産毛のような髪の毛ばかり抜けると言う方は、深刻な状態に在る可能性が非常に高いので注意が必要です。

見分ける基準は「5センチ以下」「とにかく細い」「毛先が細く尖っている」等です。

このような毛ばかり抜けると言う方は、遅かれ早かれ薄毛に繋がると考えておいた方が良いでしょう。

新生毛が抜けるケース

新生毛は毛周期が乱れて自然と抜け落ちるケースと、無意識に抜いてしまうケースがあります。

自然と抜けてしまう場合は毛周期が乱れている事が考えられるので、薄毛治療を始める事をおすすめしますが、無意識に抜いてしまう場合は新生毛を大切に守る努力をしましょう。

例え無意識に抜いてしまったとしても、それが毛周期を狂わせる原因となり、薄毛に繋がってしまう事もよくあります。

例えそれが白髪であっても、故意に抜くのは薄毛の原因になる可能性があるので、髪の毛を抜くのは絶体にしないようにしてください。

無意識とはどのような時なのか

新生毛を無意識に抜いてしまう時って一体どのような時なのでしょうか。

実は、「シャンプー時」「ブラッシング時」に新生毛を誤って抜いてしまっている事が非常に多いのです。

シャンプー時に髪の毛が良く抜けると言う方は、そもそもシャンプーのやり方が間違っているか、使用しているシャンプーに問題があるかのどちらかです。

抜け毛を防ぐには毎日のシャンプーが重要になってきます。

特に新生毛に関しましてはしっかりとケアしてあげて、成長させてあげないと、育つ髪の毛がなくなってしまい結果的に薄毛になってしまうのです。

ですから、たかがシャンプーと安易に考えないで、正しいシャンプーの方法をマスターして、毎日のケアをしっかりするようにしましょう。

それから、ブラッシング時も注意が必要です。

ブラッシング時に髪の毛がひっかかると言う方で、無理やり髪の毛をとく方が良く居ますよね!

これも、新生毛を引き抜いてしまう大きな原因になりますので絶対にしないようにしましょう。

新生毛は少しの力を加えてだけで抜けてしまいます。

毛周期が正常でも、間違ったシャンプーの方法や、間違ったブラッシングをしていたら、自ら薄毛に発展させてしまう可能性だってあるのです。

ですから、毎日の頭皮ケアや髪の毛のケアは正しい方法で行うようにしましょう。

毛根にも要注意

抜け毛の毛先や太さに注意が必要なのですが、髪の毛の根元である毛根でも以上であるかどうかを判断する事が可能なのです。

正常な毛根は自然なふくらみがあり、丸みがかっています。

簡単に言いますとマッチ棒みたいな感じでしょうか。

しかし、「異常毛根」の場合は、マッチ棒のような綺麗な毛根をしていません。

例えば毛根部分が以下のような場合は、異常毛根と考えた方が良いでしょう。

異常毛根とは、毛周期を全うして自然と抜け落ちた毛の毛根とは異なり、異常により抜け落ちた髪の毛の毛根なのでマッチ棒の先のように綺麗な丸みを帯びた形をしていません。

  • 脂漏性脱毛根・・・毛根部分に皮脂の塊りが付着している
  • ひこう性脱毛根・・・乾燥が原因で毛根の下にしっぽのような白いものが付いている
  • 精神的脱毛根・・・膨らみが無い毛根で野球のバットのような形
  • 円形脱毛症・慢性の脱毛症の毛根・・・萎縮を繰り返し太くなったり細くなったりしている
  • 先細りの脱毛根・・・毛根部分の膨らみがなく根元に向かて尖ったような形
  • 抜去毛根・・・先端が曲がっていたり、根元に根鞘が付いていたりする毛根で、ブラッシング等で無理に引き抜かれた場合に見られます。
  • 脱毛・・・パーマ等の薬品の影響で毛穴内部に薬剤が入り込み毛根が毛穴内部で切れて抜けた時に見られる毛根で、先が裂けたようになっています。

以上のような毛根の場合異常毛根と考えられるので、いずれは薄毛へと繋がってしまいます。

ですから、枕に付いている抜け毛や、洗髪時に抜ける髪の毛の毛根をチェックして上記のような毛根だった場合は、専門の医師に相談する事をおすすめします。

ですが、まずはヘアケア商品で何とかしたいと言う方も少なくはないのではないでしょうか?

そのような場合は、現在使用しているシャンプーをまずは変えてみる事をおすすめします。

市販のシャンプーに含まれる合成界面活性剤が、頭皮環境に悪影響を与えて抜け毛を増やしたり、薄毛の原因となっている場合もよくあります。

上記記事でも解説しましたが、市販のシャンプーに含まれている合成界面活性剤は、頭皮へのダメージが大きいため注意が必要なのです。

また、パーマやカラーリング、間違えたシャンプー方法等で乱れた頭皮環境は、そう簡単には戻らないのです。

しかし、毎日小まめに頭皮ケアを行う事で、時間はかかりますが頭皮環境を正常に戻す事ができます。

諦めずに根気よく頭皮ケアを行う事で、健康で太くて長い髪の毛を取り戻す事ができます。

頭皮ケアを行うには、以下の様なヘアケア商品がおすすめです。

>>細くなった毛先に効果的な弱酸性アミノ酸系のノンシリコンシャンプーの詳細を見てみる

>>乱れた頭皮環境を整えてヘアサイクルを正常に戻してくれる無添加育毛剤の詳細を見てみる

>>体の内側から育毛ケアを行う場合に効果的な無添加オールインワンサプリの詳細を見てみる

まとめ

上記のような状態の抜け毛が多い方は要注意です。

今は髪の毛にボリュームがあったとしても、半年後、いや早くて3ヶ月程先には薄毛で悩んでいるかもわかりません。

もし自分の抜け毛をチェックしてみて、上記で述べたような短く細い髪の毛がある場合は、まずは毎日使用しているシャンプーから見直してください。

それでも改善しない場合は、育毛剤や育毛サプリを試すのも良いのですが、薄毛治療を専門としているクリニックに相談すると、薄毛や抜け毛の原因がハッキリと分かりますので、一人で悩まずに相談するようにしましょう。

実際管理人も経験しましたが、女性の薄毛は「FAGA(びまん性脱毛症)」と言って、深刻な状態になるまで気づかない方が非常に多いのです。

その理由は、男性のように特定部分が極端に薄くならないからです。

女性の薄毛の特徴は、全体的なボリュームが減る事と分け目が徐々に目立つようになってくる事です。

ですから、なかなか気づかない方が多いのです。

気づいた時にはひどい状態になっていて、治療にかなりの時間がかかる事になります。

だからこそ、毎日の頭皮ケアと抜け毛のチェックが重要になってくるのです。

抜け毛をチェックしてみて、上記で説明したような症状がある場合は、まずは専門医に相談するようにしてください。

現在管理人は40代ですが、すっかり薄毛も改善されています。

治療に要した期間は約1年半です。

はじめは簡単に考えていました。

育毛剤で治るんでしょ!みたいな感じでした・・・

が、そう甘くは無かったのです。

育毛剤もサプリも試してシャンプーも買えましたが、症状は悪化するばかりでした。

そして、女性の薄毛治療を専門としているクリニック無料カウンセリングを活用して相談したのです。

その結果FAGAと診断されました・・・

はじめは何を言っているのか分かりませんでしたが、育毛剤だけでは決して治らないような深刻な状況だと言うことだけは察知しました。

ウィッグも検討しましたが、やっぱり自分の毛がいい!

そう思い、治療を開始する事にしたのです。

その結果、見事に復活する事ができたのです。

もしあなたが育毛剤を使用しても、育毛座プリを飲んでも、シャンプーを替えても、薄毛が改善されない、髪の毛のハリやコシが戻らないと言うのであれば、一度無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか?

女性専門のクリニックになりますので、恥ずかしいと思う事は何もないのですよ。

まずは無料カウンセリングで相談して、現実と向き合うことであなたの薄毛は改善の方向へと向かっていくのです。

毛先が細いだけだから大丈夫!と思っている人もたくさん居ますが、手遅れになる前にまずは相談してみましょう。

女性には女性専門の薄毛治療があります>>