女性でも汗が原因で薄毛になる

usuge-ase

誰もが汗をかくと思いますが、実は汗は薄毛の原因になるのです。暑い夏に汗をかく事は当たり前ですが、特に汗かきの女性は要注意です。

なぜ汗をかくと薄毛になりやすい

私達は夏場でも冬場でも汗をかく事が当たり前です。そもそも人間は、汗をかく事で体温を調節して一定に保っているのです。汗は全身でかくものなので、当然頭皮からも汗はかきます。

しかし、勘違いしている人が非常に多く、毛穴から汗が出ていると思っている人が非常に多いのです。実は汗は毛穴から出ていません。汗は「汗孔」と言う場所から出ているのです。脂質の多い食べ物を食べると、毛穴から脂汗が出ると思っている方も多いと思いますが、これはただの勘違いで、汗は汗孔から出て、皮脂は毛穴から出ているのです。

汗孔から出た汗が毛穴に流れ込み溜まってしまう事があります。すると、皮膚表面の角質層が汗でふやけてしまい汗孔や毛穴がふさがれてしまい皮膚の中に溜まってしまうのです。これが原因で皮膚内部で炎症が起こり痒みの原因になったり、炎症を起こして湿疹の原因となるのです。

「あせも」も上記のような事が原因で起こっています。

これらの症状はふやけた角質層や汗をしっかりと洗い流してあげる事で予防できます。

基本的に皮膚が正常な場合、弱酸性に保たれていて、「細菌・真菌・緑膿菌」等の繁殖を防いでいます。しかし、汗を大量にかく事で酸性が薄くなり菌が繁殖しやすくなってしまうのです。

そして、汗は毛穴から出た皮脂と混ざり合って、水分が蒸発する事で脂性の汚れに変化するのです。さらにほこりなどと混ざって酸化する事で硬くなり毛穴に詰まりやすくなるのです。こうする事で、皮脂が毛穴に溜まりやすくなって、抜け毛や薄毛の原因となってしまうのです。

以上が、汗かきの女性が抜け毛が増えたり、薄毛になりやすいと言う理由になります。ですから、汗かきの女性はしっかりと頭皮の汚れを洗い流して、弱酸性を保ってあげる事が重要となってくるのです。

汗で頭皮が臭う?

汗かきの女性の方で、頭皮の臭いが気になると言う方も少なくはないと思います。

しかし、頭皮の臭いは汗自体が臭っているのではなく、「皮脂が細菌によって分解されて臭いの元となっている」のです。頭皮は皮脂が出る皮脂腺が多いので、頭皮の臭いが気になる方も非常に多いと思います。また、頭皮は外気にさらされているので太陽光線を浴びやすく酸化しやすいので、ワキ等と比べても臭いは強くなります。

ですから、汗をかいたらそのまま放置するのではなく、しっかりとケアをしてあげる事が重要なのです。

頭皮に汗をかいた際の対処法

女性の薄毛治療